<< WRAPPIN' DOLLS 始まります。 | main | WRAPPIN’ DOLLS キットづくり >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
世田谷ものづくり学校で Let's WRAPPIN DOLLS!
 

5月10(日)に世田谷ものづくり学校
WRAPPIN' DOLLSワークショップを行います。

[時間] 13:00-15:00
[場所] studio school
[持ち物] 使用済みのラッピング用品(紙袋、包装紙、リボンなど)
[参加費] 1000円
[定員] 15名
[講師] 山野さつき(ぬいぐるみ作家)
[主催] FRIENDLY DAY INTERNATIONAL×Future Guide Map+IID
[対象] 一般

使用済みのラッピング用品が生まれ変わったWRAPPIN’ Dolls.
そんなWRAPPIN’Dollsのブローチを作ろう!

紙袋がウサギに。手さげ紐が下がりまゆ毛に。リボンがヒゲに。使用済みのラッピング用品を縫ったり、切ったり、貼ったり。 そして最後に目玉の動く目を付けて。思い思いのWRAPPIN’ Dollsの誕生です。それにピンを付けてブローチを作ってみましょう。
プレゼントの包まれていた包装紙や、可愛いくて捨てられない紙袋は家にありませんか?そんな使用済みのラッピング用品を使って楽しく遊ぶワークショップです。
このワークショップの開催日5月10日(日)は母の日です。親子での参加も大歓迎。母の日の記念に, どんな顔のWRAPPIN’Dollにするか相談しながら一緒に作るのも楽しいかも。

講師はぬいぐるみアーティストの山野さつきさん
彼女の作品は見るだけで、そのぬいぐるみのストーリーが
ふっと頭に思い浮ぶそんな楽しいぬいぐるみ達です。

| WORKSHOP レポート | 17:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:21 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wrappin-dolls.jugem.jp/trackback/2
トラックバック